トライアスロン完走にロックオン

登山の世界から一時期気になっていたトレイルランニングの世界。
それに派生して興味を抱いたロングトレイルの世界。

山を駆け降りる、というより駆け落ちる感覚に痺れ、ハマった世界。

自然の中でゆっくり過ごすのもいいけれど、自分からアクティブに動き出し、様々な景色に出会うという他では得難い経験。


山の世界から離れ、しばらくファッションビジネスの業界で働いていくうちに、やっぱり蘇ってくるあの自然の中で過ごしたあの感覚。


フィットネスジムでトレーニングしてからというもの、ゴールの設定をしていなかったために、どのような負荷をこなすべきか、栄養の取り方はどうしようか、具体的な方針が定まっていなかった。

健康維持のために身体を鍛えるというゴール設定もいいのだが、なんだか具体性に欠けていて、しばらくしたらトレーニングのやる気を無くしてしまいそう。

そんなことを考えているときに閃いたのが、「トライアスロン完走」というゴールはどうだろう。

筋トレをしていても、ランニングをしていても、追い込みをしたくなる性分のため、ゴール設定もある程度追い込んだものにした方がやる気が急上昇しそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。